もみまき

2017年06月6日 | カテゴリー :ワーク

先月末、わくわくワークでもみまきを行いました。田植えに必要な苗を育てる作業で、苗箱に下土と水を入れ、もみをまき、再び土で覆います。この日のもみは、全て朝日米。利用者3名職員2名で作業開始です。幸い作業のしやすい気候でしたが、風が強く下に敷くシートが飛ばされそうになり、手で押さえながらの作業です。ようやく270枚ほどの苗箱に、もみをまくことができました。発芽を促進するためのシートをかぶせて完成。疲れましたが、達成感からかみんないい顔になりました。これから苗がすくすく育ち,元気な苗を田んぼに植えることができるよう、みんなで協力して進めたいと思っています。