交通安全 二題

2016年11月24日 | カテゴリー :ワーク

 わくわくはワークでは職員朝礼の席上、交代でスピーチを行っています。ある朝、一人の職員が沈痛な面持ちで、「実は皆さんに申し訳ない事をしてしまって・・・」と、お詫びの報告。休日に自家用車を実家の近くで運転中、信号無視で取締中のパトカーに呼び止められ、反則切符を切られた由。今年も「第24回無事故・無違反チャレンジ200日」に挑戦中であり、一人でも事故・違反者が出れば達成できません。

 次の日、今度は別の職員が次のようにスピーチしました。「自分の高齢(73歳)の父親が、視力の衰えを理由に次回は更新せず、運転免許証を返納しようと思っている」と、いう話しでした。最近、高齢者の運転による悲惨な事故が頻繁にニュースで伝えられており、他人事ではありません。

 利用者送迎のマイクロバスの運行はもとより、作業製品の納品や販売、有償運送、通勤等々。車の運転のない日は一日もありません。師走も近い今日、あらためて安全運転を誓いました。

信号